「ボケ」・・・今頃開花?

  • 2017.04.30 Sunday
  • 05:51

ボケの花の旬っていつでしょう?

サクランボもほぼ終わり、

花期の長い梅も散り始め(今よ、今!)

ここへ来てようやくボケの花が開こうとしています。ボケもうちょい

 

「せぇーのーで!」って掛け声かけたら「パッ」っと咲くかな?

『名水まつり』にビンゴ!

  • 2017.04.29 Saturday
  • 06:52

名水さくら 龍泉寺の山門前をゆっくり歩きつつ愛でる「桜」

 

『名水まつり』のタイミングに合わせて咲いたかの様に

山門からはみ出す「桜」「桜」「桜」

夢みたいでしょ?

「桜を愛でる」文化を持つ日本人であって良かったなぁ〜と、心から思えますよ。

 

さぁ「水」の祭典が始まりますよ!

花どろぼう?

  • 2017.04.28 Friday
  • 07:01

実家の母は花が好きです。

少しのスペースがあれば何やかと植えています。

季節季節の花が咲いた頃、私は花どろぼうになっちゃいます(笑)

ヒヤシンスは香がいいからうっとりしちゃう☆

八重のスイセンも見頃です。

 

淡いピンク色と黄色のコラボがいい感じ(*^。^*)花どろぼう

 

今朝は2℃ 寒いけどすこぶるいいお天気

 

 

土筆(つくし)

  • 2017.04.27 Thursday
  • 06:51

いつだったか、とある「道の駅」で・・

「えーっ?つくし売ってる?」と驚いた事がありました。

摘むだけなら楽しいし簡単よ。問題はそのあと。

一本一本の「袴」を取り除くのが大変。

(山菜は下処理が手間なの。この前の「いたんぽ」も然りね)

「山菜なんてタダやんかぁ」

う〜!知らない人が言うセリフね。

「旬」も物は「瞬」の物。

移ろいゆく季節の中、一瞬の輝きを放つからこそ「旬」

プラス人の手間暇がかかってこそ生きるんだけどなぁ・・。

つくし袴を取り除きべっぴんさん 土筆の佃煮「つくしの佃煮」に変身

 

こぶし咲く・・・

  • 2017.04.26 Wednesday
  • 06:36

昔の演歌でありましたよね。

♪こぶし咲く あの丘 北国の ああ北国の春〜・・・って感じの。

 

「北海道は桜が咲き始めたらしいで。洞川も咲いたん?」って。

ええっ?それマジで聞くのがねぇ。。

北国であったり・・

北海道であったり・・

その実ここは奈良県大原山のコブシ こぶし 吉野郡は洞川の「春」

 

大原山は「桜」のピンク色よりも「こぶし」の白が目立ってます。

あと少しね。週末はほんもりピンク色だよ、きっと。

視覚からも聴覚からも

  • 2017.04.25 Tuesday
  • 06:48

龍泉寺前のゆるい坂道を、ゆっくり歩きつつ見上げれば。。

空は程よく青く、

雲はくっきりと白。

桜はほんわりピンク色。

いい感じの「春」いい感じの「桜色」山門前  桜咲く

 

山上川からカジカの転がるような高音が聞え出しました。

今年はちょっぴり遅かったね。カジカの音。

 

週末29日(土)は『名水まつり』です。

桜を愛でカジカの音を耳に・・ゆっくり時を過しにお越し下さいましな。

さくらんぼ鏡

  • 2017.04.24 Monday
  • 07:02

もうずい分前、サクランボをつまみ食いした後でその種を植えてみました。

ちゃんと発芽しすくすく育ついい子。

けれど、何年経っても葉っぱばかり・・・。

(やっぱ「接ぎ木」せんと花は咲かんのかなぁ?)

あきらめかけてた今年の事・・・

「もしかして?1こだけ蕾あるかも?」

「うっそ〜?本間に?」

『葉芽』か『花芽』かって観察日記つけられるほど毎日見てたら・・・「あっ!」

これって「蕾」ですよねぇ?

しかも2つ!

サクランボ鏡い弔い乏花だよ!サクランボ鏡(奥に見えるは親の木)蕾

いたんぽ(イタドリ)

  • 2017.04.23 Sunday
  • 06:01

洞川では「イタドリ」の事を イタドリ 「いたんぽ」と呼びます。

「いたんぽポッコン」と採る時に「ポコッ」って音がしないとアウト!

「長けたいたんぽ」とか「ヘビいたんぽ」と呼び食べられない「いたんぽ」とされてます。

まだこの時期は洞川では「いたんぽ」上がってないから、

これは峠の下の方で採ったんやろねぇ。(いただきものよ)

熱湯にさっとくぐらせ、バナナみたいに皮を剥きます。

イタドリの酸味のせいか指先がふやふやになっちゃいます。

ダーリン&息子&私 皮むき 三人がかりでひたすら皮むき。

裸になった「いたんぽ」は水にさらして酸味を抜きます。

タ〜ヌキさん、一杯どうぞ

  • 2017.04.22 Saturday
  • 07:04

「今日くらいしか行かれんから夜桜行こうよ☆」

「夜桜には時間早いでぇ・・」

「夜になったら寒くて行かれんよ」

・・・って事で「夕刻桜」に挑戦して来ました。

「おっ!いけるやん☆」桜咲く

「ささっ、タヌキさんも一杯どうぞ☆」一杯どうぞ

(どっちがタヌキか分からん?って誰か言ってる?)

 

洞川はこれからが「桜」の旬です。

下界で終わった桜はここでは今から愛でられますよ。

 

 

 

 

そうよアタシは「サクランボ」

  • 2017.04.21 Friday
  • 06:52

大きな植木鉢にサクランボの苗木を植えたのは何年前だっけ?

極寒の時期、山から下りてきた鹿に樹皮を剥がされ(食べ物がないのねぇ・・)

育ちかけた枝が枯れてしまったり(涙)

ハプニングはあったものの、今年も咲きました(*^^)v

ニホンミツバチもやって来ていますよ。

 

ここで居たら道行く人の目を楽しませてくれています。さくらんぼ

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM