水面に秋色

  • 2017.10.24 Tuesday
  • 06:44

秋の長雨が続く程に寒くなってくる気がします。

台風一過・・・からも一挙に寒さup?

 

紅葉の「赤」が「秋色」を主張してます。秋色

誰かが手向けたであろう小枝が水を得て輝いてますもの。

 

客室にファンヒーターもデビューしました。

深まりゆく秋。

 

洞川温泉へお越しの際は上着を一枚お持ちくださいましね。

朝は一桁の気温です。(ちなみに今朝は7℃)

21号・・・一夜明け

  • 2017.10.23 Monday
  • 06:57

昨日の夕方「消防団は6時集合」と召集がかかりました。

団員服の上から雨合羽、長靴で出動。

鱒見橋が水に浸かるまで1mないかも?

暗くてよく見えなかったから、却ってハラハラしなかったみたい。

 

消防団は消防車で呼びかけや安全確認パトロール。

旅館の池が溢れ出したり、お店屋さんの裏山から水が噴き出したりと、

大事に至らずとも応急処置が大変だったらしいです。

戻って来たのは午前2時過ぎ。

「鱒見橋に水がかかりそうな所まできてた・・」と聞き改めてヒヤッとしました。

 

今朝はかなり水も引いてきています。台風後

『超大型台風21号』って??

  • 2017.10.22 Sunday
  • 05:49

台風自体が猛威なのに、そこへ「超」が付くんですよ!?

10月第二週末くらいから降り始めた雨は、まさに秋の長雨。

続く台風が「超」だなんて・・・勘弁してよ。。

昨日お越しのお客様は根性で面不動鍾乳洞やモノレールもクリア(^^♪

 

実は前回の台風19号(9月中旬)でやむなくキャンセルされたお客様もお越し下さいました。

再度お申し込み下さったのに、まさかの台風21号接近(ひゃ〜)

「意を決して来ましたよ」と余裕のお答え頂きました。(勿体ないこと・・)

 

今の所、雨風もおとなしいです。14℃生温かい朝です。台風21号

川の水は昨夜よりも澄んで見えます。

 

*追記*

正午前、投票に行くのに鱒見橋を渡りました。手毬岩が隠れる

増水して手毬岩が隠れてしまっていました。

 

*追記供川柳水没? 午後3時、中川原の川柳が浸かってきてます。

丹波篠山で育まれ・・・

  • 2017.10.21 Saturday
  • 06:43

日本が誇るブランド『丹波の黒豆』

艶々に黒い光を放つお節の定番「黒豆さん」

けれどけれど。

その前に収穫された「丹波黒の枝豆」ご存じでしょうかしら?

この黒枝豆を食べたなら、口が肥えてしまい普通の枝豆じゃあ物足りなく感じちゃいます。

 

常連の行者さんから秋の味覚が届きました。

黒枝豆はもちろん嬉しいですが、忘れずいて下さった事、お元気でいて下さる事が何より嬉しい!

枝豆を湯がきながらお顔を思い浮かべています。黒枝豆 「ありがとうございます」

珍入者発見!

  • 2017.10.20 Friday
  • 06:33

「あかん!入ってしもたぁ!」

お勝手仕事していたら玄関先から大将の声が。

「何が入って来たん?」

(「誰が?」って聞かないでしょ?つい先日ころころのタヌキを見たばかりでしたの)

「鳥、鳥。あかん二階へ行ってもーた!」

かくして二階の廊下や客室で鳥を探す二人。

「表の部屋で羽音したよ!」

 

いました、いました。「うぐいす」でした。

鳥の羽を傷つけない様にやさしく網で捕獲。捕獲成功!

さぁ、飛んでいってよね。

もう入ってきたらあかんよぉ。うぐいす 逃がしてからもしばらくこっちを見てました。

肌寒さも彩りも季節感です。

  • 2017.10.19 Thursday
  • 06:09

久々に実家の父とお散歩しました。

何日かぶりの雨上がり。

「さぁさ、お父さん!昼からまた雨やって。今の間に歩こう!」

(牛にひかれて善光寺・・・)じゃなく

(娘に引っぱられて龍泉寺・・・)

 

「龍王さん、ここから拝ませてもらおうか?」親子で般若心経を一巻。

 

「肌寒いくらいでえにゃあ」

「そう、寒さを体感するのも季節。色付いてきた紅葉を愛でるのも季節やん?」

な・ん・て・話しながらの秋のお散歩timeでした。彩り感じて

「紅葉」をお題に・・・

  • 2017.10.18 Wednesday
  • 07:03

昨今「○○バト」とかって俳句のできを競い合うTVあるでしょ?

ちなみに・・・紅葉をお題に・・・ 「紅葉」

 

久々に穏やかな夜があり、一緒にTV見ていたら

『吾赤子の手 乳房の上の 紅葉かな』・・・と大将。

「んん?誰の句?」

「いげ(私)の句」

「へぇ〜、やるやん!」

「子供が赤ちゃんの頃、いろ(あなた)のおっぱい飲む時っていっつも手を添えとった・・」

「ほぉ〜、授乳する側やのうて傍観者からの目線?」

「ただの傍観者ちごうて『親』の目線な」

「深いやん!」

「初めの字余りは許せる範囲?」

「うん。支障なし!」

な〜んて他愛無い秋の夜長でした(#^.^#)

 

今朝は7℃寒いです。けど久々に青空ちらり。

視界「0」

  • 2017.10.17 Tuesday
  • 06:39

朝から濃霧

霧に浮かぶ龍泉寺を被写体に・・・とカメラを向けるも・・見えない。。

視界「0」

萬歳橋すらおぼろげにしか見えません。

幻想的を通り越し濃霧注意報視界「0」 気温11℃

秋の長雨 VS 感動の護摩の炎

  • 2017.10.16 Monday
  • 05:30

こんなに恨めしい気持ちで空を見上げた事はちょっとない。

朝からずっと雨。

しとしとだったり、時に激しさを増したり。。

あーぁ・・お天気の神様ぁぁ・・・って。

 

(夜7時からの大護摩供養できるんやろうか?)

(決断されるご院主さん・・お気の毒に心臓痛いやろなぁ・・)

 

秋雨は悲しい程に静かに長く。。

お参りのお客様の夕御飯が終られる頃・・・お寺からの鐘の音が!

(よっし!護摩焚いてくれるんやぁ!)

 

感動の炎でした。護摩 龍王大祭 護摩

般若心経が護摩の炎と相成って空へ空へ空へ。

龍王さんは最後の最後に願いを叶えてくれました。

八大龍王大祭

  • 2017.10.15 Sunday
  • 05:52

龍王さん八大龍王さんの大祭です。

龍の口からの湧き水には「龍」を想像させる生け花オブジェ。

 

子供達はこの日に向け太鼓の練習に励んでいました。

ふるまい餅の段取りも、イス並べのボランティアも。

大護摩も火渡りも。

龍王さんは「水」に関係ある神様だけど・・・。

晴れて欲しいです。

龍王さんの大祭が始まってから初めてじゃないかしら?

こんなにお天気にヤキモキした気持。

 

南無八大龍王さん。お願いやから全ての行事が終わってから降ってくれます様に。。

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM