赤くなった?

  • 2018.02.25 Sunday
  • 07:09

雪で辿り着けなかった裏庭に久々に向かいました。

鉢植えの南天が折れてる?

ちゃうちゃう、雪の重みで先端がぐんにゃり曲がり雪中に埋まってました。

「ごめんごめん助け出すわぁ」

掘り起こしたら、強いもので立ち上がってくれました。

けど、葉っぱが真っ赤だよ。

吹きっさらしより雪中があたたかい(?)って言うけど

やっぱり冷たいよね。雪中紅葉南天 だから赤いの?

今朝は0℃。曇った朝です。

吊り雛

  • 2018.02.24 Saturday
  • 07:51

吊り雛 「吊り雛・・初めて作ってん」と静姉ちゃん。(畑上手な方は何を作っても上手)

 

そもそもの起源は江戸時代にあったそうです。

内裏雛を飾れるほど裕福でない江戸の民であれ、子の健やかなる成長を願う親の気持ちは一緒。

「生涯、衣食住に困らない様に」との願いを込めて作られ始めたのが「吊り雛」であったとか?

 

今年も3月に入ると『洞川 ひなまつり』開催されるそうです。

写真の吊り雛もどこかに飾られていますからね(#^.^#)

ふたたいはなめなめ

  • 2018.02.23 Friday
  • 07:05

なめなめ この氷の小道の左側が納屋。

 

冬の間は漬物部屋まで雪で行かれないから、この納屋へ漬物桶をkeep

けれども今はここまでたどり着くのも一苦労。

氷でツルツル。滑って危ない状態の事を洞川では「なめなめ」と言います。

「坂はなめなめでーさかい気つけれえ」などと使います。

 

ちなみに家と家の間は「ふたたい」と呼びます。

(家二軒の間)→(二つの間)→(ふたたい)かなぁ?

 

だから今、家のふたたいはなめなめです。

知らんかったわぁ (+_+)

  • 2018.02.22 Thursday
  • 07:12

内裏雛飾りの豆知識ですが。

 

ごく最近知ったのですが、三人官女には未婚者と既婚者が混在なさってたって?!

よ〜くお顔を見ると両サイドの立ち姿の官女さんには「眉毛がある!」未婚

けれど、真ん中の座位姿の官女さんには「眉毛がない!」既婚

ねっ!ご存じなかったでしょ?(知ってた方はごめんなさい)

この時代、既婚者は眉を落としたらしいです。

いやぁ〜、気付かなかったわぁー。三人官女は全員missだと思ってました。

かぶりつきたい!

  • 2018.02.21 Wednesday
  • 06:22

お豆腐屋さんへかないろ(お味噌汁用のお鍋っぽいの)持って

「くださいなっ」

お店に入ったとたんいい匂いが!

「あっ!油揚げ揚げてる?わぁー、美味しそう!」

白い三角のお豆腐がこんがりキツネ色に膨らんでいきます。

揚げたてあつあつ。

「あ〜、このままかぶりつきたいわぁ!」このまま食べたい!

それが率直な思いです。うふふ。

氷の世界 

  • 2018.02.20 Tuesday
  • 07:09

破裂? 橋の下のパイプ割れてる?

氷のオブジェよりハードな氷が出現!

 

排水も凍る 雨といの水が川に落ちてる箇所は二度見してしまうほど大きな氷柱。

 

立春から二週間以上経ちますが、洞川はまだ「氷の世界」

つぼみ

  • 2018.02.19 Monday
  • 07:13

つぼみ 何十年来お付き合いさせて頂いてる行者さんから頂きました。

『クリスマスローズ』

今でこそごく普通にお花屋さんで見かける花ですが、

その頃はとても珍しく(ローズ?ってバラやのにちっともバラらしくないわぁ?)って思ってました。

極寒期の洞川は屋内でも鉢植えの土が凍ってしまい、

あまりに可哀想で2月に入ってから畳の部屋へとお引越し。

 

今やっと蕾が出て来ました。

羽生くん宇野くんのメダルも嬉しいけど、私はこの蕾も嬉しい(*^^)v

金の屏風に映る灯を・・・

  • 2018.02.18 Sunday
  • 07:22

着物を着かえて帯絞めて

 

今日は私の晴れ姿

 

春の弥生のこのよき日

 

何より嬉しいひな祭り

 

・・・『うれしいひなまつり』の4番の歌詞です。ひな飾り

「♪灯りをつけましょ ぼんぼりに〜」はメジャーでも

4番まで通しで歌う機会は少ないでしょうしね。

一連のストーリーになっているんですよね。

と、

この歌の曲名が『ひなまつり』だと思われてる方が案外多いかも?

流れも緩く

  • 2018.02.17 Saturday
  • 07:38

毎日雪は降っても雨が降らない限り川の水嵩は増えません。

水面も静止しているかの如くゆっくりとした流れ様です。

この山上川に豊かな雪解けの水が流れるのは

あとふた月ばかり先でしょうか。

川岸の全てを白色に変え、今日も川は静かです。流れもゆるく

忘れ物・・・

  • 2018.02.16 Friday
  • 05:29

せっかく除雪して下さったのに・・・また雪。

ビュービューと雪風が吹き荒ぶ中、チリンチリンと季節外れの音が交ります。

(そやそや、家の風鈴やん。飛ばされてしまわんかなぁ?)

そう思いつつも、

(まぁ、頑張っててもらいましょか)やね(*^^)v忘れ物・・・

雪中風鈴いと風流なり。

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM