プッチーニ

  • 2019.07.16 Tuesday
  • 06:02

ヒグラシの声が聞こえ出しました。

洞川の「夏」を感じます。

そんな折、

おもちゃみたいに小さくて可愛い南京を頂きました。

「プッチーニ」と言うそうです。

 

そのままをレンチンして、真半分に。

内のワタを取りだしてから、

柔らかくなった身(?)をスプーンで取り出すの。

甘めのサツマイモを一緒に、マヨやパプリカ和え。プッチーニ

 

この日は四国からの女子会さん。

スウィーツみたいな一品、お気に召して頂けるかしら?

じゃが芋の「実」

  • 2019.07.15 Monday
  • 07:13

見た瞬間「トマト」だと思いました。

 

初めて目にしました。じゃが芋の実

じゃが芋の実。

81才のお勝手部長さんでも「初めてみたわぁ!」と。

地下茎で種イモを増やしていく訳だから、実をつける必要はないのかも。

まぁ、花が咲くのですから、実を結ぶ事ってあるでしょうね。

地中には「じゃが芋」、地上には「トマト」ができたのかと思っちゃいました(笑)

けれど、赤くは熟さないそうです。

毒性があるから、食用にはならないみたいですよ。

 

ちなみに・・・

後ろで控えてるフライパン。

稚児イモ(小さい芋)でジャーマンポテト作ってます(*^^)v

 

元気の源

  • 2019.07.14 Sunday
  • 05:35

「奥村さんちの元気野菜!」

と、褒めてくれる同業の女将さんは自然派志向。

 

「体にいいよ (^O^)/」紫蘇ジュース

と、作ってくれたのは『紫蘇ジュース』

「私のはクエン酸たーっぷりだよ!」って。

大きなグラスでゴクゴク飲むと、

体がリフレッシュしていく気がします。

 

よっしゃー! 頑張ろう!っと

朝霧

  • 2019.07.13 Saturday
  • 06:28

川面から白い霧がたっていました。

 

  朝霧 写真では上手く伝わりませんが、幻想的でした。

 

水温が気温よりも高い時に発生する、蒸気みたいな霧ですよね?

カメラを取りに行ってる間にも、薄らいでいきましたが、

つかの間の神秘な空間。

ふろふき大根のご入浴?

  • 2019.07.12 Friday
  • 06:00

「湯加減はどんなんですやろ?」

「はぁ、まぁぐつぐつとよう煮えてますわぁ」

 

・・・うふふ。

ふろふき大根の下茹で中ですのん。

均一の太さに切って、面取りして隠し包丁・・

ちょっとお酒も入れてコトコト炊いておくのが、

ええお出汁しみ込ませる一手間よねぇ。

柔こう煮えてね。ふろふき 下準備

 

漁師町のイカ?

  • 2019.07.11 Thursday
  • 05:41

もっとからりと天日干ししたいのですが・・

何ぶん、このお天気じゃねぇ・・。

 

ええー、「大根の一夜干し」です。漁師町のイカ?

何気に漁師町のイカの一夜干し?みたいやねぇ。

さてさて、

豊作のお大根を、いかにお料理しようかと・・?

無い知恵を絞ろうとあがく私と、

ネットを駆使してメニューを開発していく娘。

やっぱ、時代やねぇ。

お箸が すっ・・・

  • 2019.07.10 Wednesday
  • 05:42

「はい。家で育てた野菜です。」って、胸張って言えますもん。

 

俗に言う「オーガニック」? 無農薬野菜ってやつですよ。

前の日から湯炊きして、次の日、朝から煮含めた「ふろふき大根」はお箸がスッと入ります。

「ようしみてるなぁ」

「おおきに」

 

胡麻だれベースにお豆腐入れて、生の春菊を塩・ごま油で和えトッピング。

ついさっき、畑で採って来たばかりの野菜だからこそできる技やね。

 

「お精進料理で体デトックス」って本当やわぁ。自家野菜だから!

山伏一日修行 

  • 2019.07.09 Tuesday
  • 06:03

「水行」「精進料理」「夜中発ち」「先達さん」「修了証伝達式」・・・

 

聞きなれない言葉ばかり。

参加者さんも、奈良県内、兵庫県、大阪府、東京都、名古屋、埼玉県、広島、京都、津々浦々。

「一泊二日」の「一期一会」

『山伏一日修行』と銘打った大峯参拝体験ツアー。

 

今回は新客さん(初めての参拝)が全体の半数以上。

ベテランの20回以上参加の強者さんも数名。

外国からの参加さんもお二人。

 

「ここ奥村で皆さんとお会いできましたのも、何かのご縁でしょうから、

 お食事されながら、軽く自己紹介みたいなの・・・いかがでしょうか?

 この二日間はみんなファミリーですものね。」

女将の提案を快諾して下さり、ありがとうございました。

 

龍泉寺で終了式を終えられてからの精進揚げの場は、ずい分と和んだ場になっていました。

ご来光が素晴しかったと、雲海がオレンジ色に染まる写真も見せて頂けました。

ほんに『一期一会』の山伏修行。山伏一日修行 みなさん、お元気で。

 

『洞川・夏いちご』 デビュー戦

  • 2019.07.08 Monday
  • 05:50

「本日より洞川夏いちごの一般販売を開始致します。」

 

区内放送のアナウンスが聞こえ

(おっ!そりゃあ買ってこなくっちゃ)

と、勇んで「シュア・オフィス西友」へとママチャリ。

 

「本日から販売開始です。希少価値の夏イチゴ。

 お気に召されたら「西友」にて販売しております・・」

 

愛知県からお越しの「山登りの会」メンバーさんらにも召し上がって頂きました。

パックを開けただけで、甘いあまぁ〜い香りが。。

 

どうぞ、ご賞味あれ!『洞川・夏いちご』 洞川『夏いちご』

 

(ちなみに、家のお勝手部長(81才)も早朝いちご摘みのヘルプさんで5時から活躍中!)

「あすなろ会」 参上!

  • 2019.07.07 Sunday
  • 05:00

「夜通し降ってたのに、明け方から小降りになって、今はあがりましたわ」

「そりゃあ、そうやぁ。わしらが来たんやから」

「去年は暴風雨の中、決死隊みたいなご参拝やったですもんねぇ」

「はいな。あの日はわしらだけやったよなぁ?大峯」

 

今日は雨も上がり、涼しいし絶好の参拝日。あすなろ会

いざ!大峯!

 

20年ぶりの参加あり・・

下山途中に靴がパックリと口開いたり・・

まさかの転倒事件があったり・・

 

兎にも角にも、笑って「乾杯」できました。

アフターにも繰り出して、元気げんき(^O^)/

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM