珍入者発見!

  • 2017.10.20 Friday
  • 06:33

「あかん!入ってしもたぁ!」

お勝手仕事していたら玄関先から大将の声が。

「何が入って来たん?」

(「誰が?」って聞かないでしょ?つい先日ころころのタヌキを見たばかりでしたの)

「鳥、鳥。あかん二階へ行ってもーた!」

かくして二階の廊下や客室で鳥を探す二人。

「表の部屋で羽音したよ!」

 

いました、いました。「うぐいす」でした。

鳥の羽を傷つけない様にやさしく網で捕獲。捕獲成功!

さぁ、飛んでいってよね。

もう入ってきたらあかんよぉ。うぐいす 逃がしてからもしばらくこっちを見てました。

スポンサーサイト

  • 2017.11.18 Saturday
  • 06:33
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    かわいい!うらやましい!
    なんと言うか、風流ですねぇ...。

    先日、洞川でアナグマに遭遇しました。たぶん畑を荒らして駆除される運命なのでしょうが、可愛くて連れて帰りたくなりました。
    • momo
    • 2017/10/20 9:50 PM
    すぐ近くで「ピーピー」鳴く鹿の声。
    あっと言う間に走り去るイタチやタヌキの類。
    その様を見ているだけならほほえましく可愛いものです。
    けど・・・。
    お鍋の準備にと新鮮野菜を収穫にいけば食い荒らされて無残な葉野菜。。
    夏休み、林間学校さんに本物の土の匂いのニンジンを!と思って採りに行ったら食い荒らされた後。。
    群からはぐれた一匹サルはじゃが芋を片っ端から引っこ抜く。。
    ため息と悔しさで畑に立ち尽くした事は二度や三度じゃありません。

    山が痩せてきたの?
    美味しい味を覚えちゃったの?

    ・・・それでも洞川人は真冬の「せーんぎょ、せんぎょ」を欠かしません。
    (食べ物が乏しい雪の時期、山々の生物に施しを・・)と。
    「せんぎょ」は「施行」(ほどこし)の意味なのですよね。

    「共存」・・・言葉で書くと簡単ですが、とても難しい課題です。
    • 奥村旅館 女将 
    • 2017/10/21 9:43 AM
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM