母校解体工事

  • 2018.04.16 Monday
  • 06:14

12年前閉校した洞川小学校の解体工事が始まる事になりました。

 

小学校と中学校が陸続き(隔たりなく廊下が繋がってました)だったから、

中学校へ上がっても給食の準備には小学校を通って給食室へ行ってました。

「おっ!制服似合うとるがな!」なんて恩師に冷やかされたり・・・。

閉校後もそこに学校があるだけで何となく安堵感がありました。

 

けど。

解体が始まるそうです。

「区民の皆さん、学校開放します。見に来て下さい」の区内放送がありました。

走り回る子達がいなくなり、タンポポ畑みたいになった運動場。運動場

私らの時代から使ってた木製のゴミ箱。

懐かしい教室や廊下。教室  母校の廊下

「洞小ありがとー!」の文字がたくさん黒板にありました。

 

私も書いて来ました。・・・「洞小おおきに」

スポンサーサイト

  • 2018.04.23 Monday
  • 06:14
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    天川村の小中学校・生徒さん達には、ここでは書ききれないほどいっぱい思い出を貰いました。部外者の私が見ても切ないのに、実際に通学された方々はどんな心境なのか想像すらつきません。帰る場所がまたひとつ無くなってしまったのですから...。
    統合先の学校で生徒さん達が充実した学校生活を送れるよう願うばかりです。
    • momo
    • 2018/04/16 10:04 PM
    形あるものはいずれなくなるのだけれど・・・・・・・。
    女将さんのブログがなければ母校の今を知ることもできませんでした。
    むかしむかし、季節限定の青空ようちえんでのある日、新校舎建設中の洞川小学校に立ち寄り、そびえ立つ大きさに圧倒されたこと覚えています(笑)。
    完成した校舎は私の記憶の中の最初に見た「テッキンコンクリート」であり、また、村内初の「テッキンコンクリート」だったはず。
    小学校での出来事も思い出も ほとんど忘れてしまって情けないのですが、洞小の校歌は温もりのある美しい詩と旋律で、母校というひいき目なしですばらしかった。
    校舎さん、半世紀以上、お疲れ様でした。ありがとう。

    • すみれ
    • 2018/04/17 4:44 PM
    ♪さわや〜かな朝の窓べ〜に〜
     やび〜かわす〜   元気なこ〜と〜ば〜
     み〜んなが伸びる〜 歓びあ〜ふ〜れ〜
     む〜つみ〜合う〜  ここ明〜るい学び舎
     洞川 洞川しょ〜がっこう

    入学式や卒業式、始業式や終業式
    式典の度に講堂で歌った校歌が思い出されます。
    「テッキンコンクリート」
    5〜6つ上の男の方が
    「いげら、よぅ屋上へ登って怒られたんじゃな」
    って、懐かしそうに話してくれました。
    愛すべき洞川小学校。
    月並みな言い方ですが、洞小はずっと心に居てくれますから。
    • 女将です。
    • 2018/04/17 7:11 PM
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM