わが家の『朴の葉ずし』

  • 2018.05.24 Thursday
  • 06:18

「いま採ったらすっごく柔らかいって思うの。一緒に行ってくれん?」

大将を誘って、朴の葉採集へ。

家の朴の木は大きくなり過ぎてて、梯子が不可欠。

で、身の丈の実家の朴の木へ。

(洞川は各家で朴の葉ずしを作るから大抵my朴の木持ってます。)

一枝落とすと8〜10枚の葉っぱが扇形に付いてます。

〃い軸を切り落とし、葉の両面を拭きます。朴葉採集

魚屋さんで塩〆してもらったサバでサバずしを握ります。サバずし握る

K僂陵佞巴寧に包んで箱押し、朴の葉の香りを染み込ませていきます。朴葉で包む

 

みんなが思ってる事「家のが一番美味しい!」と。

スポンサーサイト

  • 2018.08.18 Saturday
  • 06:18
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    Σ(Д゚;/)/
    食べたことない(*´;ェ;`*)

    女将さんの作る、お鮨ソレ♪
    美味しいヤツやん*〜

    こんな時間から、
    お腹がグゥーっと、
    なったからぁー
    • シマリス君ママ
    • 2018/05/25 11:50 PM
    「朴の葉ずし」の旬は、本当に短いです。
    ちょっと油断してたら、朴の葉が風で揉まれて傷ついたり・・。
    葉っぱに固さが出てきたり・・。
    奈良県の「柿の葉ずし」はアール・シーズンありますが、
    「朴の葉ずし」は期間限定。レアものです。
    箱押ししてから朴の香が沁みた二日目が一番美味しいの(*^^)v
    • 女将です。
    • 2018/05/26 11:37 AM
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM