香の葉 「朴の葉」

  • 2019.06.05 Wednesday
  • 06:10

旧節句を迎える頃、

洞川では「朴の葉ずし」作りでお母さん、おばあちゃん達は大忙し。

家の畑でも大きな朴の木はありますが、大きくなり過ぎて届かない・・。

大木化するこの木は、10mを超すほど大きくなります。

 

高枝切りばさみで届く、実家の朴の木。朴の葉

風に揉まれることなく、柔らかいいい葉っぱが採れました。

酢の調合の仕方・・

鯖の塩加減・・

朴の葉の包み方・・

その家々で流儀があるんですよ。朴の葉ずし

スポンサーサイト

  • 2019.07.16 Tuesday
  • 06:10
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    お尋ねします。今日の記事にある朴の葉寿司はこの時期に宿泊させていただくと、食膳の一品となっているのでしょうか。それとも各ご家庭の自家用なのでしょうか。朴の葉で包まれた中身は、どのような食材でしょうか。
    • 虚弱山人
    • 2019/06/05 11:53 PM
    基本的に各家々で作って食べる家庭食です。
    「大和の柿の葉ずし」ってご存知でしょうか?
    その「柿の葉」を「朴の葉」に変えた感じです。

    酢飯に味が沁みる「鯖」がポピュラーですが、
    「鮭」のお寿司もあります。

    この時期、地元の「柿の葉ずし屋さん」は期間限定で「朴の葉ずし」になっています。

    当館では、もしもその時朴の葉ずしがあれば、お付けさせて頂くかも?・・・くらいで確定メニューではございません。
    ごめんなさい。
    • 奥村旅館
    • 2019/06/06 6:03 AM
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM