本堂さん

  • 2017.10.14 Saturday
  • 06:42

 

本堂さん 龍王さんをお参りした後は、太鼓橋を渡ると龍泉寺本堂。

 

本堂さんへ続く階段の両側には『前鬼』『後鬼』が控えております。

役の行者さんのお供をしたと言われる二匹の鬼です。

行者さんの前を歩き、道を切り開いたと言う「前鬼」

行者さんの後ろに控え水や食べ物の世話をしたと言う「後鬼」

ぜひ会ってみて下さいな。二匹の鬼に。

 

*お知らせ*

10月15日(日)は八大龍王大祭です。皆さんようお参りを。

宵の旅館街

  • 2017.10.13 Friday
  • 06:49

大峯山の戸閉めも終わり・・・。

行者さんの法螺貝の音も遠ざかり・・・。

紅葉の季節まではあと一息・・・。

 

今はひっそりとした宵の温泉街。宵の旅館街

静かで虫の音がよーく聞えます。

空にもつり橋

  • 2017.10.12 Thursday
  • 07:08

昨日はめっちゃいいお天気でした!(^^)!

洞川でさえ24℃ありました。

「夏みたいやなぁー」ってあいさつしてましたもの(笑)

 

両手を伸ばして「うぅーん」って大きく伸び。

空に向かって両手を差し伸ばしたら、青空に白いつり橋。

お寺の裏山から大原山に架かる「かりがね橋」

その少し上に「白雲のつり橋」空にもつり橋

 

ふふっ。な〜んかいいんじゃなぁい?
リハーサルしてもこう旨くはいかないかもよ。

萬歳橋からの『龍王堂』

  • 2017.10.11 Wednesday
  • 06:08

龍王堂 夕暮れの八大龍王堂です。

昨日の萬歳橋から真っ直ぐ進むと自然に龍泉寺の境内へと入れます。

 

で、

一番最初に表れるのが八大龍王さん。

私はこの時間の「龍王さん」が一番好きです。

 

青から群青色へと変わりかける空の色。

龍王堂の中から放たれる灯り。

夕暮れの中に浮き上がって見える感じがします。

神無月の夕暮れに・・・

  • 2017.10.10 Tuesday
  • 06:27

10月 神無月

連休が終わりちょっと一息ついた夕刻。

法螺貝の音に誘われて龍泉寺へと夕暮れ散歩。

「なぁ・・戸閉めからこっち法螺貝って懐かしいよなぁ?」

「龍王さんの大祭が近いからやろ?」

「この貝はきっとkさんの貝の音やで」

「音聞いたら分かるよなぁ・・Kくんの法螺貝」

・・・なんて話しながら萬歳橋を渡りました。萬歳橋 

 

 

大砲??の弾?

  • 2017.10.09 Monday
  • 05:29

遠い昔・・・。

お寺やお宮さんの境内を我が物顔で走り回ってた頃。

「なぁ?これ大砲の弾でーれ」って言ってた代物がありました。

(遠い遠い日の記憶では、お宮さんの馬の銅像の足元であった様な?なかった様な・・・。)

 

それが・・・?

お寺で見つけました。

やっぱり無造作にゴロリンと転がってました。

今見ても「大砲の弾」に見えちゃうわぁ大砲?

 

洞川 八幡宮 秋祭り

  • 2017.10.08 Sunday
  • 12:31

いいお天気(*^^)v

 

「日ごろの行いがええかったら、天気までもええがなにゃあ」

参加者みんなが思った事でしょうよ、きっと。

 

洞川区の中の三町がタッグを組んで祭り運営を担当します。

「お餅」「演芸大会」「だんじり曳き」

 

だんじり だんじり

今年、わが中の町は南の町(早朝から「おにぎり」おおきに)、八幡町と組んで『だんじり』

だんじり曳くまでに、全員分のお弁当作りでパワー使い果たしたかも?

(超)がつく程の高齢化の地区ゆえ、曳き手もやっぱり・・・。。

けど、まぁ、いいやね。

 

お囃子 ひょっとこ

観光目的の「祭り」でなく、村人が楽しむ?祭り?

ぼちぼちいけた最高ですやん(^^♪

Welcome 金剛山剛友会さん

  • 2017.10.07 Saturday
  • 14:08

もう何度目かのご来館でいらっしゃいます。

こよなく山歩きを愛し楽しんでおられる、パワーあふれる会のメンバーさん方です。

初日は御手洗渓谷から洞川までの自然遊歩道を上がってこられます。

明けて次の日は「行者弁当」を持って稲村ケ岳を目指されます。

 

しっかり歩ける事に感謝!剛友会

そして「笑う事」が最も大事だそうです。

「女性が元気なチームは活気あるよぉ」ホントごもっとも!

 

 

♪お兄ちゃんが植えた 芋の苗から〜

  • 2017.10.06 Friday
  • 07:08

『大きなカブ』ってお話をご存じでしょうか?

大きな大きなカブがなかなか抜けず、引っ張るおじいさん。

そのおじいさんを引っ張るおばあさん。

おばあさんを引っ張るこども・・・そして孫、犬、ネコ、ねずみ?

どんどん、どんどんお手伝いさんが増えて行くたのしいお話なの(*^_^*)

 

紫芋の収穫時期を迎え、助っ人帰省の息子。お芋収穫

彼が芋蔓を引っ張るとついつい『おおきなカブ』の歌が口をついて出てきます。

 

♪お兄ちゃんが植えた〜 芋の苗から〜大きなお芋 とれました〜♪芋を引っ張るお兄ちゃん 

 

(おやおや?何のん気に歌うたってんの?)

そう思われない様に小さな小さな声で歌うのよ(#^.^#)

青い空・白い雲・そして赤に・・・

  • 2017.10.05 Thursday
  • 05:48

「秋やねぇ〜」・・・誰に言うともなくふと呟いてみる昨今。

 

青い空はより青く。

白い雲はより白く。

日に日に色めき立つ紅葉。

 

今日よりも明日。

明日よりも明後日。

この三色がますます際立って来る事まちがいなしね。青・白・赤

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM